読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える

好きな人と桜を見るのが夢です。気持ちの整理に投稿したります。

選択

選べ...

このままだと全部が中途半端

見極めろ...自分を信じて 心が言ってる方に傾け

考える

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

これはマザーテレサの言葉です。

ちなみに私が一番好きな言葉でもあります

なぜならこの文は「思考が運命を変える」と示唆しているように思うからです。

最近いろいろなことが知らず知らずストレスがたまっています...自分の心に振り向けない内気な男ですから...友達にも相談することができない...自分の弱みを見せたくない...

私は高校生なんですが、やりたいことがあります。それは恋愛です。最近はそれに焦っています....そして好きな人もいます...いろいろと難しいです。とりあえず今やるべきことを懸命に頑張りたいと思います。

感情

最近とても忙しくて考えるという時間が前より圧倒的少ないです。(勉強とかじゃない意味の考えるですからね笑)

 

最近自分の感情がわかりません....

好きな人はいるはずなのにどっちを選ぶのか...

ラインの返信で一喜一憂...

恋愛面は昔と変わりませんね...

なんで返信をこんなに遅いとか思うんでしょう...きっとラインに固執しすぎてるんですよね自分 

ライン遅い→興味ない→俺のこと好きじゃない

的な感じで考えるんでしょうね...

 

もっと余裕を持ちたいです...相手の価値観に少しは合わせていきたいです..

 

余裕がないような忙しさと、その人に見合うような人になりたいです。そして、昔のような失敗はしたくないです。

 

頑張ります!それではこの辺でさよなら。

 

良い曲ですよね良い曲ですよね....スキマスイッチの。

 

私は歌うのが好きです(音痴ですが)カラオケでは平均点より上が出れば上々なレベルの男です。しかし歌うのはとても好きです。

 

奏だけでもいいから上手く歌えるように頑張りたいな...

ゲーム

注 今回は自分の思い出を振り返る自己満足な記事(いつもそうですが。)

 

ツイッターのトレンドにネットの思い出とあったのでついつい振り返りたくなりました。

 

まず勝手に自分のゲーム歴を振り返っていこうと思います

5、6歳 初めてのゲーム。ゲームミクロ マリオをやる。

小1〜2 GBAマリカー等をやっていた

小2〜4 DS世代 ポケモンドラクエ9が一番はまったきがする。特にドラクエ9は友達と冒険できたのでめっちゃ楽しかった。

 

小5 ここで今まで生きた中で一番やったゲーム

アメーバピグ」みつける。アメーバピグは衝撃的すぎた...きっとこの1年間このゲームをやらなかった日はない。 私は昔野球をしていたが、どんなに疲れていてもやっていたと思う。

 

小6 いろいろあって野球を辞めた反動でアホみたいにアメーバピグをやっていた。この頃にチートなどの裏技を知ることになった。また、最初にトップランカーになったのもこのゲームだ(最初で最後だと思います)

 

今でも覚えている...小6の4月だったような気がする...アメーバピグは規制にかかって、18歳未満は実質ピグができなくなるという事件が起きた。初めて頭が真っ白になった...

 

ここで中学生になる、中学生はどれも中途半端にやっていた...3年間fpsをした記憶しかないw

 

中1冬 fpsの面白さに気づき、CODのMW3始める

中2 友達とほぼ毎日BO2 

       またBFの存在に気づく

中3 BFとポケモンとなぜかぷよテトにはまる。ここである実況者の影響でマリオカートとマイクラにもはまる。

 

中3冬 ひたすらマリオカート レート9000ぐらいで飽きた 

 

FPS は3年間やっていたが結局キルレは1いかずだった... きっと0.7ぐらいだと思う。FPSはやり込みも重要だが、それなりのセンスもいる。

 

高校生ここでピグに続くハマリゲーをみつける

高1 「スプラトゥーン」にはまる。家帰ってずーーーっとやっていた。ネットを駆使して様々なことをしていた、楽しかった。いろいろあったけど。 結局カンストは無理でS+で終わった、本職はチャージャーだがチャージャーでS+ではなく、ローラーでなった。

 

高2 少しずつスプラトゥーンに飽きてきた。少しだけモンストにはまる。  

 

高3 イマ 特になし。

 

...... まだまだゲームはたくさんやっていたが特に印象に残る、やり込んでいたゲームを紹介した。こう見ると私は結構ゲームをしていたんだなと感じた。そして、小学生は今と違って効率とかを考えず。ただひたすら楽しんでやっていた記憶がある。 中高になるといろいろ見えてくるものもあるのでなんかイライラしながらゲームをしていた気がする... むしろストレスの基になっていた。

 

以上私のゲーム歴でした。今は楽しくゲームできればいいやと思っている。てかゲームより楽しいものがたくさんあるので最近はまったくしていない。 

 

私はゲームで学んだことは、下手の横好きですかね。それでは

 

 

あ...

ってなるときありますよね...

どうも夢がころころ変わる人間です。

私は夢がころころ変わります。それ以前に何事にも飽きっぽい人間なので好きなものもころころ変わります。ただ珍しく長続きしているものがあります。それは大学へ行くという目標と筋トレです。 大学へ行くはきっとコンプレックス...良い言い方をすると環境がそうしてるんですね笑 うん。 筋トレは正直自分でもなぜ続くのかわかりません、そうやあモテるために始めたよなぁ...そして自分の体が少しずつ変わって行くのが面白いからかなぁ.... やはり人間心の中で明確な意思があると続きますね、自分ではよくわかりませんが笑

そうやあ夢 もうひとつありました「可愛い子と結婚(付き合う)もあるんですが、付け加えて良いところに住む。」でした。なので少し世界の街について調べようかなと思います。

 

いつまで続くかなぁ...とりあえずやってみよー

 

 

夢とは...

最近いろいろな情報を見てこう思います...

 

「みんな凄いな」と 。

例えば、学業と部活を両立したり、特技がある等...私には出来ていない事が出来てすごいなぁと常々思います。

 

私は勉強に対するコンプレックスがあります。

なぜなら、友達のほとんどが私よりはるかに勉強ができるからです。これは中学校からの一番のコンプレックスなのかな...と思います。

 

タイトルとはまったく関係なさそうな前置きだったんですけど、実はコンプレックスから私は自分を少なからず客観的に見れていると感じることが出来ます。

 

私は進学なんですが、自分は工業高校といって普通科とは違う勉強をしている高校でもあるので、その知識を使って推薦で進学をする予定なんですが自分のやりたいこと・夢がまったく見つかりません..自分はなにをしたらいいのか...なにを目指せばいいのか...みんなはセンター試験等といった目標があって勉強を取り組んでいます。しかし、私は推薦という道を使って進学したいなと考えています(これは私の意思でもあります。) 正直側から見たら何言ってんだこいつと感じると思います...

 

そして私は最近こう考えるようにしてます、「いろいろなことにアンテナを張っていけば、視野、可能性が広がる」と。 なのでまず偏見絵を持たずにいろいろな情報を聞くことが将来の可能性、目標に繋がるのかなと思います。かの哲学者(誰か忘れました笑、後で調べます)はこう言いました。「人間は幸福を追求する生き物である」と。確かにそう感じます...なので私は幸福を追求するためにこのようなことを考えているのかなと思います。

 話の要点がごっちゃになりましたが、要は目標はまだ見つからないからとりあえずアンテナ張って探そうぜ。ということです頑張ります。

(可愛い子と結婚するっていうのは一生の夢です。ひとつ見つけました笑)